📖 新着 電子書籍作成・出版方法

  

Amazon活用メソッド「EAP」。Amazon(アマゾン)の圧倒的な集客力を利用する集客術。
Amazonの集客力を広告費ゼロで利用する一石二鳥の電子書籍出版ノウハウAmazon集客術
◎発売日:2017/02/21

あの超巨大市場「アマゾンとグーグル」で電子書籍を売る方法!
実は、あの巨大市場「アマゾン」と「グーグル」で電子書籍を簡単に販売する事が出来ます。



電子書籍作成・出版事典「アマゾンとグーグルで電子書籍を売る方法」

あの超巨大市場「アマゾンとグーグル」で電子書籍を売る方法

◎「アマゾンで電子書籍を売る」
★電子書籍とはアマゾンキンドル・スマートフォン・一般のパソコンなどで読む事の出来る書籍
・手軽にダウンロードして読む事が出来るので、急成長しているメディア

★アマゾンで個人でも簡単に電子書籍が公開出来るサービスが始まる
・誰でも無料で電子書籍を登録できる
・電子書籍が売れると販売金額の35〜70%を受け取る事が出来る

★参加するのに導入費用などのお金は必要ないので、売れただけ利益となる
・初期費用が0円

★アマゾンキンドルに自分で作成した文章を電子書籍として登録して、お金を稼ぐことが可能になる

◎「グーグルで電子書籍を売る」
★グーグルプレイに電子書籍アプリを登録することで、お金を稼ぐことが可能になる

★スマートフォンアプリをダウンロード出来る「グーグルプレイ」サービス
・ゲーム・ツールなど色々なスマートフォンアプリを有料・無料でダウンロードする事が出来る

★グーグルプレイは初めに登録料25ドル(約2000円)を支払うと、電子書籍アプリを公開する事が出来る

◎「副業、本業に最適なビジネス」
★アマゾン、グーグルの巨大市場がすでにあるので楽に多くの人に商品を見てもらえる
★アマゾンキンドルやグーグルプレイは始まったばかりなのでライバルが少ないというメリット
★書籍出版という社会的に信用のあるビジネス
★お金も手間も最小限なので、電子書籍販売は副業・本業にピッタリのビジネス

◎「電子書籍を販売するまでの流れ」
1.マイクロソフトのワードで文章を作成する

2.グーグルプレイに出品出来るファイルに変換する
★グーグルプレイで電子書籍アプリを出品するにはグーグルプレイ用のファイル形式にする

3.アカウントを作成する
★アマゾンキンドルとグーグルプレイに販売者登録をする
・アマゾンは無料、グーグルプレイは初回のみ25ドル(約2000円)

4.電子書籍の販売開始
★アマゾンキンドルとグーグルプレイに作成した電子書籍を登録



あの超巨大市場「アマゾンとグーグル」で電子書籍を売る方法
発行者:木藤隆司

あの超巨大市場「アマゾンとグーグル」で電子書籍を売る方法 詳細
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369697776
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック